保護猫カフェを
のぞいてみませんか?

猫が大好きなあなたへ

はじめまして。
大阪の中崎町で保護猫カフェをしている
Cat Spaceと申します。

猫ちゃんは見ているだけで癒されて、
甘えて膝に乗ってきたりしたときは、
よだれが出そうなくらい愛おしいですよね。

猫ちゃんの愛おしいところはそれだけじゃなく、
一人一人性格が違ってしっかり自分の意思を
持っているところです。

自分の意思を持ってそれを表現しているので
猫ちゃんは人間と変わらない存在だと思っています。

保護活動の実状をご存知ですか?

しかし、人間と違い野良猫ちゃんが
野生で生きていくことは簡単ではありません。
野良猫ちゃんは保健所に引き取られると
殺処分されてしまいます。

平成30年には10,523頭の成猫と
20,234頭の子猫が殺処分されました。

野生で繁殖するだけでなく、
生まれた子猫ちゃんを育てられない
飼い主さんがゴミ捨て場に
子猫ちゃんを置き去りにする
こともあるようです…。

そういった野良猫ちゃん達を保護し、
ケアをしておられるのが心優しい保護主さんです。

自分を犠牲にする保護主さん達…

保護主さんは自分の生活に加え、
猫ちゃんのご飯やお世話をするのにかかる費用を
ご自身で捻出している方がほとんどです。
猫ちゃんの病気や風邪の為の医療費すら、です。
その実情を知って愕然としました。

なぜ猫ちゃんが平和に暮らせないのか…
なぜ心優しい保護主さん達が生活に苦しむのか…

大好きな猫ちゃん達を助けたい、保護活動をしたい。
保護活動を行うことが原因で貧しくなるのでは
いずれは保護活動を続けることができなくなってしまう。

そんな現状を何とかしたいという想いで
Cat Spaceは出来上がりました。

保護主さんの負担を減らしたい

Cat Spaceだけの活動で全ての猫ちゃんを
救えるとは思っていません。

ただ、Cat Spaceを通じて保護主さんと
里親さんを繋ぐことで、
保護主さんの負担を少しでも減らし、
1匹でも多くの猫ちゃんが、
優しい里親さんに出会って温かい家庭で
幸せな日々を過ごしてくれたら。

猫ちゃんが幸せな世界は
人間にとっても幸せな世界だから…

また、お客さんにも
自由気ままな猫ちゃんと過ごす幸せと、
心癒される時間を共有できたら
幸せの連鎖が生まれると確信しています。

Cat Spaceのことを
もっと知ってくれませんか?

【無料メルマガ】Cat Spaceだより

こんな写真であなたに癒しを提供します

仲良し猫ちゃんのコラボ
子猫ならではのキュルルンな瞳
おもちゃで遊ぶ獣の本能
安心しきった無防備な腹見せ
保護当初から今までの変化
自由気ままな猫様

保護猫カフェCat Spaceはこんなお店です

更に受け取ってくれませんか?

Cat Spaceが創業した2020年5月から
猫ちゃんたちの様子を記録した
Catipray通信というPDFレポートです。

ページ数はバラバラですが
癒されるだけじゃなく
保護猫カフェの本当の話を
赤裸々に記してあります。

Catipray通信 No.1を
無料でプレゼント

【無料メルマガ】Cat Spaceだより

第一種動物取扱業者標識

氏名または名称:湊 文美
事業所の名称:Cat Space
事業所の所在地:大阪府大阪市北区黒崎町6-25
第一種動物取扱業の種別:展示
登録番号:200014E
登録年月日:2020年4月16日
有効期限の末日:2025年4月15日
動物取扱責任者:湊 文美

 

猫が幸せになれば人も幸せになると信じて
オーナー 湊文美

PAGE TOP